シャンプーを使う際に必ず泡立てて使うと思っている人もいるでしょう。

実際に僕もそう思っていました。

中には必要以上に泡を作ってから洗髪している人もいますが実は大きな間違い。

もちろん泡立てないと頭皮の汚れは落ちないが、実は泡立てすぎても頭皮ケアに悪影響を与える可能性があります。

確かにしっかり泡を立てないと汚れは落ちません。

しかし泡が多くなればそれだけ洗い流すのが大変になり、中途半端に洗えば当然頭皮にシャンプーの泡が残ってしまいます。

その泡が原因で頭皮の毛穴につまり、頭皮環境を悪くすることも・・・。

また、シャンプーに含まれる界面活性剤によって、頭皮の脂分などを必要以上に取りのぞいてしまい、頭皮が乾燥する可能性だってあります。

そのため、なるべく界面活性剤が含まれていないシャンプーを使うのがベスト。

ドラッグストアなどでシャンプーを購入する際はその点を注意して使うシャンプーを選ぶようにしましょう。

小さいことかもしれませんが、こうしたことの積み重ねが薄毛になったり薄毛を予防したりします。

育毛シャンプーの中には「ウーマシャンプー」のように必要以上に泡が立たないものもありますので、そういったものを使うのもアリだと思います。

ウーマシャンプー